耐久レースに適した、耐摩耗性重視のレーシングパッド

テストパッド 温度計測
プロジェクト・ミュー(P.MU RACING)は、スーパーGTやWTCC等国内及び海外での様々なレースカテゴリーにおいて、ブレーキパッドのテクニカルサポートを行なっております。
アマチュアレーサーのニーズによりKAZI RACING DESIGNとプロジェクト・ミューとのコラボレーションで誕生したサーキット専用レーシングブレーキパッド。
ポルシェの制動特性にマッチさせるため、10種類の摩材を997GT3RS、996GT3、993RSを用いての実走テストを繰り返してデータを収集し、ドライバーの好みに応じて選択して頂けるように、最終的に持ち味の異なる2種類の摩材を設定しました。
材質には、サーキット走行における高温域での耐フェード性に優れ安定したブレーキ性能を発揮するカーボンメタル材を採用し、スポーツ走行及びスプリントレース用として、高い制動力を求めつつ、コントロール性をスポイルにしない最高のバランスを両立しました。
 

LINEUP(ラインナップ)

 
 

KAZI×P.MU RACING BRAKE PAD type01P【Carbon Metal】(サーキット専用部品)

主に高速/高負荷サーキット向けに高い摩擦係数値を設定し、時速200kmを超える高速域からの「攻めの減速ブレーキ」を可能にしつつ、
低・中速域からの「曲げる旋回ブレーキ」に必要なコントロール性を両立させました。

マッチングリストはこちら

材質 カーボンメタル 平均摩擦係数 0.47〜0.55μ 適正温度域 200〜800℃ 推奨タイヤ Sタイヤ
備考 ※PCCBローターにはご使用できません。 ※一般公道ではご使用はできません。

フロントパッド
FRONT R/L 1SET
リアパッド
REAR R/L 1SET
グラフ Type01
 
 

KAZI×P.MU RACING BRAKE PAD type02P【Carbon Metal】(サーキット専用部品)

主に低・中速サーキット向けに急激な制動力の立ち上がりを抑え、踏力によって容易に制動力をコントロール出来ることを重視。
特に不用意なABS制御の介入時やブレーキングミスのリカバリーに優れます。

マッチングリストはこちら

材質 カーボンメタル 平均摩擦係数 0.41〜0.50μ 適正温度域 100〜800℃ 推奨タイヤ ハイグリップラジアル 〜 Sタイヤ
備考 ※PCCBローターにはご使用できません。 ※一般公道ではご使用はできません。

フロントパッド
FRONT R/L 1SET
リアパッド
REAR R/L 1SET
グラフ Type02
 
 

TECH INFORMATION(テクノロジーインフォメーション)

 

摩材

カーボン+メタル材質を採用

摩材部の材質がカーボンメタルのブレーキパッドの特徴は、強い制動を反復することでブレーキローターにカーボン皮膜を形成されます。この作用により、ディスクローターへの攻撃性を抑制すると共に、カーボンメタル材質ならでの優れたブレーキ性能を発揮します。

 

背板

強化バックプレートを使用

バックプレートは、サーキットでのヘービーユースに耐えられるように、通常のスチールより20%強度アップさせた硬質スチールプレートを採用し、強度を持たせました。

 

スリット

フェード現象を抑制し、均一の圧面を実現するスリット構造

摩材部に切り込みされたスリットが、強烈な摩擦によって出たダストも確実に排除するとともに、フェード現象の原因でもあるガスを効率良く排出させ、安定した制動力を維持します。
また、ポルシェフロントキャリパーの6POTピストンが、均一に圧力をかけられるようにスリットの間隔が設計されています。

 

塗装

サーキット専用パッドの証。耐熱塗料処理

サーキット走行の場合、パッド温度はかなりの高温域まで達します。従って、普通のペイントでは白く変色し、はく離する場合があり、これを抑制するため耐熱塗装を施しました。見た目には、色が濁り少しザラついたミューカラーが高性能の証とも言えます。
※耐熱塗装でも使用条件で変色する場合があります。

ベディング方法

適性温度域が高いサーキット専用パッドのため、新品のブレーキパッドを使用する際には、次の要領で慣らし(あたり付け)を必ず行なって下さい。 通常より遅いペースで、フルブレーキングを行なわず3〜5周程度走行し、ブレーキパッドに熱を入れて下さい。一度ピットインして自然冷却させれば完了です。

 

MATCHING LIST(マッチングリスト)

 
 
【注意】品番をクリックして、パッド線画と現物を確認して下さい。
モデル エンジン グレード 年式 キャリパー(F/R) フロント品番 フロント税別価格 リア品番 リア税別価格 備考
930 3.3 TURBO 77/9〜89/12   Z 151 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
964 3.6 CARRERA 2 89〜91   Z 151 ¥33,000      
964 3.6 CARRERA 2 92〜   Z 151 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
964 3.6 CARRERA 4 89/8〜93/12   Z 151 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
964 3.6 RS 91〜93   Z 152 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
964 3.3 TURBO 91〜92   Z 152 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
964 3.6 TURBO 93〜94   Z 153 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
993 3.6/3.8 CARRERA 93/12〜98   Z 152 ¥33,000 Z 151 ¥33,000  
993 3.6/3.8 CARRERA 4S 93/12〜98   Z 153 ¥33,000 Z 152 ¥33,000  
993 3.6 TURBO/GT2 95〜99   Z 153 ¥33,000 Z 152 ¥33,000  
993 3.8  RS 95〜97   Z 153 ¥33,000 Z 152 ¥33,000  
996 3.4 CARRERA (前期) 98〜01 F 4POT(318) Z 257 ¥35,000 Z 254 ¥35,000  
996 3.6 CARRERA (後期) 02〜 F 4POT(318) Z 257 ¥35,000 Z 254 ¥35,000  
996 3.6 CARRERA 4S 02〜05 F 4POT(330) Z 350 ¥44,000 Z 257 ¥35,000  
996 3.6 TURBO 02〜05 F 4POT(330) Z 350 ¥44,000 Z 257 ¥35,000  
996 3.6 GT3(前期) 00〜02 F 4POT(330) Z 350 ¥44,000 Z 257 ¥35,000  
996 3.6 GT3(後期) 03〜05 F 6POT Z 351 ¥44,000 Z 257 ¥35,000 PCCB不可
996 3.6 GT2 02〜05 F 6POT Z 351 ¥44,000 Z 257 ¥35,000 PCCB不可
997 3.6 GT3/GT3RS 06〜09 F 6POT Z 354 ¥44,000 Z 258 ¥35,000 PCCB不可
997 3.6 TURBO 06〜 F 6POT Z 354 ¥44,000 Z 258 ¥35,000 PCCB不可
997 3.6 GT2 08〜 F 6POT Z 354 ¥44,000 Z 258 ¥35,000 PCCB不可
991 3.8 GT3 14〜 F 6POT Z 552 ¥48,000 Z 454 ¥38,000 PCCB不可
 

<ご注意>

  • サーキット専用部品のため、一般公道では使用できません。
  • レーシングブレーキパッドのため、パッドセンサーには対応しておりません。適切な配線処理を行って下さい。
  • サーキット専用部品につき、取付け後のクレーム及び交換には応じられません。
  • 使用条件、車輛の個体差等により鳴き、ダスト、ジャダーが大きく発生することがあります。
  • サーキット走行専用のため、使用限度は、新品時の摩擦材の半分が限度値です。限度値を越えてのご使用はできません。
  • 新品交換時には、慣らし(アタリ付け)を必ず行なって下さい。
  • 取り扱い説明書を必ずお読みになってから、正しくお使い下さい。